SHUUNDO しゅううんどう・SHUUNDO 三宅凰白 大田垣蓮月 松村景文 藤本鉄石
-Wellcome to SHUUNDO Homepage- -ごあいさつ- -お知らせ- -店舗案内- -購入・注文- -書画目録- -作品紹介- -表紙へ-
■作品紹介
吉田 茂 「昇平恩澤世常春」 ※昇平恩沢 世は常の春
No.1809210
吉田 茂

 「昇平恩澤世常春」

    ※昇平恩沢 世は常の春
       
        昇平= 世の中が平和でよく
               治まっていること。
        恩沢=(神仏や、君主の)めぐみ、
               いつくしみ、おかげ。
 紙本横31.5縦126.5 総丈横44縦197
 絹装 箱入 
 250,000円

 吉田 茂(1878〜1967)
 明治〜昭和期の政治家、東京生、号・
 素涯、竹内綱の五男、吉田健三の養子、
 東京帝大卒、外務省に入省し駐英大使
 等を歴任、戦後5期にわたり首相を務
 め、憲法制定、農地改革、占領軍との
 交渉に尽力、対日講和条約、日米安保
 条約を締結、戦後日本の基礎を築き、
 経済的繁栄を導いた。昭和42年歿89才。
拡大図
吉田 茂 「昇平恩澤世常春」 ※昇平恩沢 世は常の春 拡大