SHUUNDO しゅううんどう・SHUUNDO まつ本一洋 高橋泥舟 樫野南陽 上田耕文
-Wellcome to SHUUNDO Homepage- -ごあいさつ- -お知らせ- -店舗案内- -購入・注文- -書画目録- -作品紹介- -表紙へ-
■作品紹介
榊原紫峰 雪柳雀図 着色(眼に金彩入)
No.1803105
榊原紫峰

 雪柳雀図 着色(眼に金彩入)
 絹本横42縦36 総丈横56縦135
 絹装 共箱二重箱入
 480,000円

 榊原紫峰(1887〜1971)
 明治〜昭和期の日本画家、京都生、本
 名・安造、日本画家・榊原蘆江の息、
 佳山・苔山・始更は兄弟、京都絵専卒、
 文展等で活躍、土田麦僊、村上華岳等
 とともに国画創作協会を結成、同会解
 散後は官展に出品せず、京都絵専、京
 都市立美術大学等で後進の指導に尽力、
 静謐で写実的な花鳥画を描き、日本芸
 術院恩賜賞を受賞した。昭和46年歿83
 才。
拡大図
榊原紫峰 雪柳雀図 着色(眼に金彩入) 拡大 榊原紫峰 雪柳雀図 着色(眼に金彩入) 拡大