SHUUNDO しゅううんどう・SHUUNDO まつ本一洋 高橋泥舟 樫野南陽 上田耕文
-Wellcome to SHUUNDO Homepage- -ごあいさつ- -お知らせ- -店舗案内- -購入・注文- -書画目録- -作品紹介- -表紙へ-
■作品紹介
まつ本一洋,長月頃図 着色一部金彩入
No.1803104
まつ本一洋

 長月頃図 着色一部金彩入

   ※長月=陰暦9月の異称。
 絹本横51縦42 総丈横66縦139
 金襴装 共箱二重箱入
 250,000円

 まつ本一洋(1893〜1952)
 明治〜昭和期の日本画家、京都生、名・
 謹之助、京都絵専卒、山元春挙・川村
 曼舟に師事、文展・帝展で活躍、大和
 絵風の風景画、人物画を能くし、美し
 い色彩の画で知られる、耕人社を主宰、
 帝展審査員、京都絵専教授を務めた、
 父・芳樹、弟・武雄も画家。昭和27年
 歿58才。
拡大図
まつ本一洋,長月頃図 着色一部金彩入 拡大 まつ本一洋,長月頃図 着色一部金彩入 拡大